女性の便秘の原因や治し方

女性便秘

便秘に悩む女性は多いですよね。
あるアンケートによると、女性の6割は便秘に悩んでいるそうです。

確かに便秘というと女性のイメージが強く、実際に男性より女性の方が約2.5倍便秘に悩む方が多いそうです。

便秘による肌荒れや浮腫みも女性の悩みの代表格と言ってもいいほど、便秘に悩む女性は多いですが、ではどうして女性は便秘になりやすいのでしょうか。

女性が便秘になりやすい原因をご紹介したいと思います。

女性が便秘になりやすい原因

原因1.筋肉が少ない

女性はもともと筋肉がつきにくく、筋力が弱い傾向にあります。
同じように筋トレをしていても、男性に比べて女性は筋肉がつきづらいです。

筋肉が少ないと、胃などの臓器を支えきれず下垂してしまい、腸を圧迫して便の通りを悪くし、便秘になりやすくなります。
胃下垂の方なんかは、ひどいと胃が腸のところまで下がってきているので、腸を圧迫して便秘を引き起こしやすくなります。

また、筋肉が少ないと便意があった時に力むチカラが弱いので、出せなかったり出し切れずに詰まって便秘を引き起こしやすくなります。

原因2.ホルモンバランス

女性には月経というものがあり、生理前には黄体ホルモンというホルモンの分泌量が増えます。

この黄体ホルモンは子宮の動きを鈍くして、受精卵が着床しやすく(妊娠しやすく)する効果がありますが、同時に周りの腸の動きも鈍くしてしまいます

そのため、生理前になって黄体期ホルモンの分泌が増えると便秘になりやすくなります。

生理が来ると黄体ホルモンの分泌量が一気に減るので、生理とともに便秘が開始される、という女性も多いです。

原因3.便意を我慢する

女性の方に多いのが、便意を我慢するということです。
自宅では気にせずできるけど、職場や彼のお家、友達のお家、外出先ではニオイなどが気になって出せない、という方は多いです。

しかし、便意を我慢するクセがつくと、直腸と言って校門のすぐ手前の腸に便が来ているのに、だんだんと便意を感じづらくなってしまい、便秘を招いてしまいます
これを直腸性便秘と言います。
直腸性便秘の原因は便意の我慢しすぎ?治し方は?

また、直腸にいる便がフタの役割をしてしまい、それより奥にいる便が出てくるのを邪魔してしまいます。

我慢する時間が長いほど、便の水分が吸収されてどんどんフタが硬くなってしまい、ますます出しづらくなります。

ニオイが気になる方は携帯用の消臭スプレーなど持ち歩くようにし、外出先でも出すようにしていきましょう。

原因4.ダイエットによる食事制限

ダイエットをすることは悪いことではありませんが、食事制限のみのダイエットで食事を極端に減らしたり、偏った食生活になることで、便の材料が不足して便秘になったり、食物繊維が不足して便秘になったりします。

野菜やきのこ類を多く使い、食物繊維をしっかり摂れる食事であればいいですが、お菓子を食べてしまったから食事を抜く、といったようなお菓子や菓子パンが食事代わりになっていたり、カロリーのみを気にして極端に油分をカットすると、便の滑りが悪くなり便秘になります。

女性におすすめの便秘解消法

上記のように、女性には便秘になりやすい要素がいくつかあります。
そこで、女性におすすめの便秘解消法をいくつかご紹介したいと思います。

腸もみマッサージ

腸もみ腸もみはとても簡単なのに、腸に直接刺激を与えることができるので、筋肉が少なく腸のぜん動運動が弱くなりがちな女性にぴったりです。
腸もみマッサージのやり方はこちら

ガスが溜まりやすかったり、運動不足の方におすすめです。

食物繊維をしっかり摂る

食物繊維には、水に溶けて便を柔らかくする効果のある水溶性食物繊維と、便のカサを増やして腸を刺激し、ぜん動運動を促す不溶性食物繊維の2種類があります。
便秘を解消するにはどちらも大切ですが、不溶性食物繊維ばかりだとお腹が貼ったり、便が固くなりやすいのでバランスよく食べるのがおすすめです。

また食物繊維を摂る時は水分も一緒に摂らないと便が固くなってしまうので、水分をしっかり摂りましょう

お腹を温める

女性は筋肉が少なく熱が作りづらいので、冷えを招きやすく、冷えによって内臓の動きが悪くなり便秘を引き起こしやすいです。
冷たい飲み物を飲む習慣があったり、冷たいサラダや果物ばかり食べていると、お腹が冷えてしまい便秘だけでなく冷えや浮腫みも招いてしまいます。

朝は温かい白湯やノンカフェインのお茶、野菜を食べる時は温野菜やスープなども取り入れるようにし、体を温めてみましょう。

乳酸菌やオリゴ糖を摂る

乳酸菌やオリゴ糖は腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えます
腸内の善玉菌が増えると、腸は動きが活発になり便秘が解消されやすくなります。

乳酸菌はヨーグルトだけでなくお漬物味噌納豆などの発酵食品にたくさん含まれています。
毎日の食事にお味噌汁とお漬物をプラスするだけでも乳酸菌をたっぷり摂ることができます。

また、いつもコーヒーやヨーグルトにお砂糖を入れている方は、オリゴ糖に変えるのもおすすめです。

記事一覧

生理前

ツライ生理前の便秘の原因と治す方法

いつもは快便なのに、生理前になると便秘になってしまう… 普段から便秘気味だけど、生理前になると悪化してしまう…...
冷え

内臓冷えで便秘に!女性に多い内臓冷えとは

女性が便秘しやすい原因の1つに、冷えがあります。 手先や足先がとにかく冷たく、寝付きが悪くなる末端冷え性や、カ...
更年期

女性が更年期に便秘になる原因と解消法

歳を重ねると、腸内環境が悪化しやすくなるので、便秘に悩む方は増えます。 しかし女性の場合、歳だけでなく更年期の...
diet2

無理なダイエットが便秘を招く!ダイエット中でも便秘しないためには

ある調査によると、20〜40代の女性の8割はダイエット経験があるそうです。 雑誌やテレビでモデルさんや女優さん...
生理前

生理中の便秘の原因とおすすめの治し方

生理が始まると便秘になってしまう… 生理痛でただでさえしんどいのに、便秘でさらにツライ… そんな生理中の便秘に...
骨盤後傾

骨盤後傾(骨盤の歪み)で便秘だけでなく冷え、コリを招く

食事を意識して、食物繊維や乳酸菌を多く摂っているのに便秘が治らない… 水分もしっかり摂って、運動もしているのに...
甘酒

妊婦さんの便秘解消に甘酒がおすすめな理由

妊娠中の便秘をどうやって解消したらいいか悩みますよね。 できるだけ下剤などは使わず、健康的に解消したいと思いま...